あぅんの院長 気まぐれブログ

《下落合整体療術院 あぅん》院長の気まぐれブログです。 更新は不定期になりますので、あしからず・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは v(^o^)v
このところスカッと晴れない日が続きますね。

今日はウォーキングの正しいフォームについてお話します。
ただ歩くだけでなく体の動作を意識して歩くことで、筋肉量が増え腰痛や膝痛の軽減・予防
になりますし、エネルギー代謝量も増加しダイエット効果もあがりますよ。
正しいフォームといっても“これが絶対だ!”という訳ではありませんが、間違った歩き方を
続けていると体に無理な負担がかかり、逆に体を痛めてしまう危険性がありますので注意
が必要です。

ウォーキング姿勢の基本
 脚だけで歩くのではなく、全身を使って歩くという意識を持ちましょう。
 背筋を伸ばし、胸を張り、頭や肩が前に出た猫背姿勢にならないようにしてください。
 お腹に少しだけ力を入れ腹筋を意識して歩きましょう。

歩き方
 ①後ろ足の踵をまっすぐ上にあげる。
    癖や疲労で踵が左右に流れてしまう人が多いんです。
 ②親指で地面を力強く蹴るのと同時に骨盤を前に出す。
    腰から下を脚だと思い腰から前に進むのがポイントです。
 ③膝頭を進行方向に向けて振り出し、続いて爪先を進行方向にしっかり上げる。
    靴の裏側を正面にいる人に見せる意識で爪先を上げましょう。
    これも癖や疲労で膝や爪先が外側や内側を向きやすくなります。
 ④踵から着地し、足裏全体に体重をのせる。

 ①~④の繰り返しです。
 踵、膝、爪先が左右に流れる歩き方だと、関節に負担がかかり体を痛める原因となります。

 ⑤上半身は肩の力を抜き、腕はしっかり後ろに引く。
    歩いていて肩がこるのは肩に力が入っているからで、そんな時は腕を回すなどして
    肩の緊張をほぐしましょう。

 ⑥よく白線の上を歩くようにといいますが、モデルウォークではないので白線の両側に足が
   かかる程度で十分です。

①~⑤を意識した歩き方で、歩幅が大きくなりエネルギー消費量が増えているはずです。

親指で力強く地面を蹴り爪先をしっかり上げるだけですが、すぐに脚が疲れたり、筋肉痛を
起こす人がいるかもしれません。しかし、これらは脚の筋肉が弱い証拠なんですね。

最初は無理はしないで、1日15分でも週に3日のペースでもかまいません。まずは自分の
ペースで継続する
ことが大切です。

ウォーキング前後のストレッチは、怪我の予防や疲労回復に重要です。お忘れなきように!

何日か歩くと飽きてしまうという人もいますよね。そんな人は歩くコースを毎日変えてみたり、
好きな音楽を聴きながら歩くと気分転換にもなって継続できますよ。
四季折々の街の変化を楽しみながら、今まで気づかなかった新しい発見をしてみてください。

当院では歩き方のアドバイスなどもいたします。
スポンサーサイト
昨日はお休みだったので約1時間花見がてらウォーキングしてきました。
お花見ルートは都営荒川線の『面影橋』~『早稲田』と平行して流れる神田川です。
桜も満開で沢山の人達で賑わっていました。今日の雨で散ってしまうのかなぁ・・・

っで、今回は健康ネタも。題して ウォーキングのススメ

体にかかる負担が少なく手軽に始められる運動ですので、高齢者や運動が苦手な人にも
お薦めします。

  効果

1.筋肉量や骨密度がアップしますので、怪我の予防や腰痛改善。
2.脂肪を燃焼させ、筋肉量が増え基礎代謝量も増加することによるダイエット効果。
3.血行がよくなり、浮腫みや冷えの改善。
4.太陽光を浴びることで元気ホルモン『セロトニン』の分泌量が増加。
  セロトニンの分泌量が下がると、不眠や鬱、キレやすくなるといわれています。
5.生活習慣病の予防や脳の活性化、ストレスの解消にも効果的です。

初めての方は無理せず自分のペースで1日30分のウォーキングから始めてみましょう。
疲れてくると膝が外を向きがちになり、膝を痛める原因となります。
膝頭とつま先は、しっかり進行方向に出しましょう。


DVC00017.jpg 面影橋からの神田川

DVC00016.jpg

次回は “効果が上がるウォーキングフォーム”      の予定です。
はじめまして。
新宿区と豊島区の境目、下落合 で東洋整体術あぅんの院長をしてます。

健康ネタ、地元ネタ、独り言など綴っていきたいと思ってます。

初めは職業柄、健康ネタと思いつつ・・・
やはり、今の季節は桜ですね。
かぐや姫の唄のタイトルにもなっている地元『神田川』の
西武新宿線・下落合駅から小滝橋方向の桜並木をアップします。
今週末には満開になると思いますので、お近くの方は桜を見ながらお散歩を・・・

  ではまたの機会に v(^ ^)v  


sakura1.jpg  sakura2.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。