あぅんの院長 気まぐれブログ

《下落合整体療術院 あぅん》院長の気まぐれブログです。 更新は不定期になりますので、あしからず・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の朝、今年初めて蝉の鳴き声を聞きました。
関東地方では昨日、梅雨明けが発表され本格的な夏の始まりですね。

暑さに弱い、食欲が低下するといった方にオススメが夏の季語甘酒です。
ビタミンB群、必須アミノ酸、ブドウ糖を豊富に含み、吸収率も高い!と
正に飲む点滴と言われる所以ですね。

- - - 残りご飯で作る甘酒レシピ - - - - - - - -

   残りご飯   200g
   水       400ml
   麹       200g

  1.ご飯と水を鍋に入れて火にかけ、おかゆを作る。
      米粒を細かく砕くと甘味が増します。
  2.1を炊飯器に移し約60℃になったら、ほぐした麹をまぜる。
      麹の量を増やすと甘みが増します。
  3.蓋は開けたまま、布巾をかぶせて、保温モードにする。

  4. 約60℃に保ちながら時々かき混ぜ、約10時間でほぼ完成。
      温度が高すぎると甘くならず、低いと酸味が出てしまいます。

  5.鍋に移し、かき混ぜながら沸騰させれば、発酵が止まり出来上がり。

好みに合わせて塩をまぶしたり、牛乳で割って飲むのもいいですね。

さぁ、元気に夏を満喫しましょ--!!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。